*スマホでご覧の方はこちら

~日光の冬の贈り物~

      創業明治27年。自然の環境下で作られた天然氷の製造・販売の蔵元です。

      日光の冬の贈り物の天然氷を使ったかき氷を通年ご提供させていただいております。

      地元産のイチゴはもちろん、厳選した果物・素材を使ったふわふわなかき氷をぜひお召し上がりくださいませ。

 

  【お知らせ】

   新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため客席数を減らして密を避けるようにしています。

   待ち時間などご不便をおかけすることもあると存じますが何卒ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

       

 

 社長ブログ(休業・混雑状況等、随時更新予定です)

 天然氷屋のオヤジ まささんのブログ

    https://ameblo.jp/shogetsu-goodjob/

*氷の切り出し*

 明治時代に作られた氷池に日光の山の湧水を引き入れ、真冬の寒さを利用してゆっくりと凍ってできる天然氷。

 2週間かけ、氷の厚みが15㎝ほどになったら切り出します。

 氷作りの準備は秋から始まり、落ち葉掃きや雪かきをしながら、切り出しまで氷を大切に育てていきます。

 

 

<凍り始め>

 一日に1㎝前後厚みを増し、5㎝を過ぎた頃には人が乗れる状態になります。

 埃や葉っぱ・雪を掃き、磨き、15㎝まで大事に育てていきます。

 

 途中、雨が降ると質が落ちるので、それまで出来ていた氷は割って流し、天気予報をチェックしながらまた一からスタートします。

 

 

 雪が降っている間は絶えず雪かきします。

 

 

 <ケ付け>

15㎝位に氷が育つと、切り出しの準備を始めていきます。

 

 

 切り出す氷に切り取り線を付けていきます。

 

 ケ付け完了 !(^^)!

 

 <いよいよ切り出し>

 50年以上前、先代が地元の鍛冶屋さんと試行錯誤して作ったオリジナルの機械を使って氷を切っていきます。

 

 

熟練の技でケ付け通りにまっすぐに切っていきます。

 


 

 切り出された天然氷は、不純物が少なく透明度抜群です。

 毎年、切り出しの時には各地から弊社の氷をお使いいただいているお店の方々がお手伝いに来てくださり、和気あいあいと情報交換等交流しながら作業を進めていきます。

 

 

チームワーク抜群♪

 

 

お手伝いに来てくださる皆様、本当にありがとうございます (*'▽')

 

 

切り出された氷は一枚50~60㎏あります。

 

 

竹製のレールに滑らせて、手際よく氷室の中へ並べます。

 

 

 氷が溶けないよう、檜のおが屑を掛けて出番を待ちます。

 

 

      各地に弊社天然氷を出荷させていただいております。

*ふわふわかき氷*

 

 

              ~ シーズン中の整理券について~

  

 

  店舗裏のテントにて発行

 

 

 長時間店舗でお待ちいただく事の無いよう再度ご来店をお願いしております。整理券番号のご案内予定時間の目安をごらんください。数量限定メニューご希望の方は、あらかじめお会計を済ませてから外出していただければお取り置きが可能です。

 お手数をお掛け致しますが、ご案内予定時間まで日光散策等、お時間を有効にお使いいただけると幸いです。

 

 

*店舗紹介*

 店舗裏P10台・シーズン中は台数制限あり

         ( 第2駐車場6台 地図はこちら

  徒歩6分に臨時Pあり地図はこちら

   地主様のご厚意により今年もご利用いただけます♪

*JR日光線 今市駅より徒歩6分

*東武日光線 下今市駅より徒歩9分

*日光宇都宮道路 今市ICより車で3分

   

スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。